Site Index

鳥取砂丘の調査結果 - 2001年秋


アイテム別ワースト10 (99春以前のデータはこちらで掲載)
99春 99秋 2001秋
No. アイテム(%) アイテム(%) アイテム(%)
1 発泡スチロールの破片25.9 プラスチック・ビニールの破片39.6 プラスチック類の破片14.5
2 プラスチック・ビニールの破片23.7 レジンペレット27.5 レジンペレット5.5
3 花火9.0 発泡スチロールの破片13.3 発泡スチロールの破片(小)5.4
4 生活雑貨5.4 その他のプラスチック4.9 発泡スチロールの破片(大)2.4
5 たばこのフィルター5.1 たばこのフィルター3.4 たばこのフィルター1.7
6 プラスチックのふた・キャップ4.4 ひも・ロープ2.1 ひも・ロープ1.2
7 釣りのルアー・ウキなど3.9 ビニールシートや袋の破片
プラスチックのふた・キャップ
2.0
2.0
プラスチックのふた・キャップ1.0
8 レジンペレット2.9 生活雑貨(プラスチック)0.5
9 ひも・ロープ2.0 ストロー1.0 プラスチックのシートや袋の破片0.4
10 ストロー1.7 ゴムの破片0.9 お菓子のパッケージ(プラスチック)0.4
総数 409 863 1206
調査員数 5 7 9
調査日 1999/05/03 1999/09/25 2001/10/14
表中(その他)は、分類外のアイテムを示す。詳細はアイテム一覧を参照。
2001秋から発泡スチロールが大小2種類で分類されるようになった

砂丘一斉清掃の後であったため大きなゴミが殆どありませんでしたが、ほぼ以前と同じような割合になりました。
今年から発泡スチロールの破片が2種類に分類されるようになりましたが、2種類ともランクインしました。
今回、鳥取大学の学生グループと合同で調査を行いました。


ゴミの採集中のスタッフです。
クッション材の一部です。ちぎれてゴミになっていました。
瞬間接着剤のふたなどに使われている「ふた」と思われます。
プラスチックの破片で、「かねや」と刻印されています。
何の一部だったのでしょう?
「ピーナッツ」「仕上げ」「食パン」と書かれています。
パンに塗るピーナッツのチューブの燃えカスと思われます。
牛乳びんのふたをカバーしているシートです。
「ケミホタル」です。これもよく見られます。
ふた・キャップです。
写真ではわかりにくいのですが全て海外からの漂着物です。
車のバッテリの注液栓と思われます。
本体はどこにいったのでしょう?
今回の調査スタッフです。

Site Index

Last Update Jan-3-2002